ドコモ、au、ソフトバンクや中古のiphoneは楽天モバイル使える?

ドコモ、au、ソフトバンクや中古のiphoneは楽天モバイル使える?

2015年3月時点で、日本のiphoneシェア率は、44%です。
つまり10人に4人はiphoneを使っているのです。これはものすごい割合です。
iphoneは言わずとも知れた、Apple社が作っているスマートフォンです。OSはiOSですね。

 

一方、Androidとはどのようなスマートフォンを言うのでしょうか。Googleが開発した基本ソフトであるアンドロイドを搭載しているスマートフォン、これらを全てまとめてAndroidと呼んでいます。SONYが作っているAndroidも有れば、京セラが作っているAndroidも有ります。

 

海外の会社では、ASUSやAcerが有名です。
それら数十、数百の機種とiphoneがほぼ互角の争いをしているのです。

 

日本でいかにiphoneの影響力が強いかが分かりますね。
さて、今回は「iphoneを楽天モバイルで使いたい!」そんな人にぜひ読んで頂きたい記事です。
ずばりiphoneを楽天モバイルで使う方法についてご紹介していきますね。

 

キャリアのアイフォンは楽天モバイルに使える?

「iphoneを楽天モバイルで使いたい。」そう思っている人は、2つのパターンに分けることができます。
今iphoneを使用している人と、そうでない人です。

 

前者の人は、今使っているiphoneを楽天モバイルで使い続けられるかどうかが問題ですね。
これは、可能です。docomoのiphoneを使っている人は、楽天モバイルのSIMを購入して差し込んでください。楽天モバイルの月額料金でiphoneを使い続けられます。

 

Softbankかauのiphoneを使用している人は、SIMロックを解除して楽天モバイルのSIMを入れてみてください。高い確率で現在お使いのiphoneを問題なく使えるはずです。

 

 

アイフォンは高い・・・オススメできない

問題は、現在iphoneを使っていない人です。i
phoneは非常に端末料金が高いです。

 

たとえば、最新のiphone6SEの64GBを、2年間のサポート付きで購入するとします。
Apple公式サイトでの価格は、税込78,408円です。
2年間の分割で支払うと考えて24で割ると、月額3,267円です。

 

また、iphone6s plusの128GBを同じく2年間のサポート付きで購入すると、税込138,888円です。
2年間の分割と換算すると、月額5,787円です。

 

 

一方、コストパフォーマンスの良さで有名なASUSのZenphone2(ZE551ML)の64GBが税込54,864円です。この機種であれば、楽天モバイルのキャンペーンで現在税込49,464円です。

 

 

なので、2年間の月額換算をすると、2,061円です。
Iphone6SEと比べると、一括代金で28,944円、月額料金で1206円の差があります。
iphone6s plusと比べると一括代金で89,424円、月額料金で3,726円の差があります。

 

「多少高くてもiphoneが欲しい。」「iphoneのスペックを考えると、他のSIMフリースマホよりも高くて当たり前。」そう思う、Appleファンもいることでしょう。
しかし、それでもiphoneの端末料金は高過ぎます。

 

どのくらい高いかと言うと、“楽天モバイルにしない方が良くないですか?”というくらい高いのです。
さきほど、iphone6s plusの128GBの例で考えます。

 

月額の端末料金5,787円に、5GBプランの月額料金2,150円を追加すると、7,937円です。
同じ端末をsoftbankで他キャリアから乗り換え、下取り有りの条件で契約するとします。

 

月々の月額シミュレーターによると、月額料金の合計は7,758円です。
なんと、楽天モバイルの月額料金の方が高くなってしまうのです。

 

月額料金が圧倒的に安くなる点が格安スマホの最大のメリットです。
それが無ければ、キャリアメールも使えず、通話料も別途かかる格安スマホを選ぶ理由はありません。
迷わず、docomo、au、softbankと契約しましょう。

 

中古のアイフォンは楽天モバイルで使える?

「それでも、何とかiphoneを使いたい。そして、月額料金も安くしたい。」
そんな人は中古のiphoneを探してみてはいかがでしょうか。

 

docomoで使っていたiphoneであれば、そのまま楽天モバイルのSIMが入れられます。

 

また、auのiphoneをSIMロック解除して使ってみるのも選択肢の1つです。

 

Softbankは、解約後90日間以上が経過した端末のSIMロック解除ができません。
よって、softbankの中古iphoneは楽天モバイルでは絶対使えませんので注意してください。 

 

iphoneの故障しやすさと修理にかかる費用と手間を考えると、強くオススメ出来る方法では有りません。
試してみようかな、程度に考えてみてくださいね。

 

 

いかがでしたでしょうか。iphoneは、楽天モバイルにすることで月額料金がdocomo、au、softbankとほぼ同額、もしくは同額以上になってしまうという珍しいケースでした。

 

今、お使いのiphoneを使い続ける形で楽天モバイルに変えるのでなければ、今までどおりdocomo、au、softbankの契約でiphoneを使った方が何かとお得ではないでしょうか。乗り換える前に、きっちり計算して損の無いプランを選んでいきましょう。